2015年03月29日

筋トレの本当の目的とは?

どうもです。

ダイエット以外にもずっと筋トレをしています。

現在良い感じです。

せっかく痩せたので、そこに筋肉をつけて、バキバキのボクサー体型にしてやろうという野望を持って日々がんばっています。

さて、筋トレの本当の目的というのは、筋肉をつけてシェイプアップをしたり、マッチョになることばかりが目的ではありません。

これは、特に女性の方に聞いて欲しい内容ですが、筋トレをする本当の目的というのは、アンチエイジングなどの美容目的でするべきなんです。

成長ホルモン(若返りホルモン)というのは、主に睡眠中、空腹時、そして筋トレをした後に出るものだというのがわかっています。

実は筋トレは筋肉をつけて見た目が細くなって若く見えるという理由だけではありません。

筋トレ自体にも若返り効果があり、上手にやれば成長ホルモンがドバドバ排出されて、アンチエイジング効果もあるんです。

では、どのように筋トレをすれば良いかというお話をします。


上手なやり方は、ゆっくり、そして関節を伸ばしきらないこと。

例えば、腕立て伏せなら、ゆっくり腕を曲げていきます。

そして、次に伸ばしていくときに、ゆっくりと伸ばし、関節を伸ばしきらない状態で、また腕を曲げていく。

それをずっとゆっくり繰り返す運動です。

スクワットでも同じ。

ゆっくり曲げて、伸ばす際は、関節を伸ばしきらずにまたゆっくり曲げていく運動です。

これは最初はかなり辛いと思います(笑)

最初は10回とか5回でもいいので、確実にやってください。

そうすることによって、体はすごく運動したと勘違いして、成長ホルモンをドバドバだしてくれるのです。

簡単ですね。

見た目の美しさだけでなく、アンチエイジング効果もあるなんて、今日から早速始めてしまいますね。


置き換えなどで、朝ごはんを食べずに、内臓を休ませる習慣、スロー筋トレをする習慣、ぐっすり眠る習慣、

これらを毎日日課にすれば、完璧なアンチエイジング効果です。

ぜひ毎日実践してみてください^^





にんにく玉ゴールドの検証
posted by ぐーする at 01:21| Comment(0) | 健康実践 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。