2015年06月14日

急激なダイエットで皮が余ったのでストレッチで改善を試みる!

どうも、元水商売です。

急激なダイエットによって、すぐに脂肪は落せたのはいいけど、皮だけが余ってしまった、、というのはよくある話です。

実は、僕自身もその一人。

極端に余っているわけではないですが、特にお腹周りが少し余ってしまいました。

炭水化物(糖質)の制限によって、急激に体重は落とせて満足なんですが、やっぱり余った皮は気になります笑

通常、少しずつ戻っていくものらしいですが、どうせならすぐに戻したいもの。

せっかく痩せたんだからシャープな体のラインを出したいですからね。

そこで最近になってどうやったら皮を伸ばせるんだろ?と思って調べてみたら、自分なりに最も有効だなって思ったのがストレッチです。

皮が伸びた気になる部分の筋肉を伸ばす、ということですね。

自分の場合は、下っ腹部分とお腹の横。

そして二の腕。

そこを重点的に伸ばしてみようと、ストレッチを1週間ほど実践中です。

少しずつですが、効果があるような気がしています。

お腹周りのラインがかなり綺麗になってきて、見事な逆3角形を描き始めてる気がしています。

そう、まだ気がしているという段階w

なので、まだまだ継続していきます。

ただ言えるのが、体の横(二の腕からお腹の横)を伸ばしていることによって、背中部分も伸ばされるんですが、かなり背中のたるみがなくなったという実感はあります。

背中がキュって締まっている感じはありますよ。

この調子でおしり部分もキュって締まるように、毎日ストレッチと2日に一回の筋トレも継続していきます。

ちなみにストレッチでも筋肉はつきます。

筋トレがしんどいという人は、まずはストレッチから始めてみるといいですよ^^

posted by ぐーする at 22:36| Comment(0) | 健康実践 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。