2015年01月26日

若返りながら痩せられる究極の健康法の詳細についてお伝えします

ぐーするです。

前回お話したように、暴飲暴食を繰り返し体内酵素を負担し続けることによって、体調を崩したり、老化の一途をたどる人は現代には多いと思います、、。

現在の日本は昔と違ってかなりの飽食の時代に突入しています。

安くてもお腹いっぱい食べられるものも沢山あるし、料理が出来ない人でも食べることに困る時代ではありません。

しかし、その背景には、『毒に囲まれている』という現実があります。

つまりは、現代人は常に添加物だらけの食材を口にしているということです。

これが、まさに毒です。

ジャンクフードや、お菓子、飲み物など添加物だらけの食品を日常的に口にしているということは、常に体内に毒が蓄積されているということです。

この積み重ねが様々な病気の引き金となります。

癌大国の日本と言われていますが、添加物の開発にも世界的に優れているのもこの日本です。

これらの食品は腸を始めとした臓器を汚していく深刻な原因なんですね。

お肉は消化に悪く、腸を汚しやすい(腸の中で一度腐る)食材なのは常識ですが、この肉類をふんだんに使ったジャンクフードはまさに毒の塊です。

実際にはどんな肉を使ってるにかもわからないような材料で添加物で無理やり美味しくして、栄養素はほとんどないのにカロリーだけはやたら高い毒の塊です。

このような食事で毎日空腹を満たす生活を続けたら、、と思うとぞっとしますね。

まあこれは極端な話ですが、もし添加物を全くとらない!と考えたら、現代では無理な話でもあります、、。

では、どうしたらいいのか?と言うと、『入れることよりも出すことに重点を置く』ということです。

つまりは、毒を入れても、しっかりとその毒をキレイに出す方法と実践が大事だということです。

この方法で一番の究極の実践法がファスティング(断食)なわけですね。

体内酵素を取り入れながら、内臓を休ませて毒を排出し、ベストな状態にリセットすることが目的です。

では、次回の記事では、このデトックス(毒出し)についての詳細をお伝えします^^
posted by ぐーする at 22:15| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。